ここから本文です

管内小中学校

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

最終更新日:平成29年(2017)10月16日

1 基本方針

「東京都教育委員会の教育目標」及び「東京都教育委員会の基本方針及び基本方針に基づく平成24年度の主要施策」の具現化にあたり、管内の八丈町教育委員会及び青ヶ島村教育委員会の教育目標等を踏まえ、以下の基本方針を掲げ、所管の事業を推進する。

八丈町・青ヶ島村教育委員会との連携

八丈町、青ヶ島村教育委員会併任指導主事が町村教育委員会と綿密な連携を図り、町村教育委員会の主体性を支え、支援を行う。

個性を生かし、自ら学ぶ意欲をはぐくむ教育の推進

へき地・小規模校、少人数学級の利点を最大限に生かす教育を推進する。一人ひとりの個性を尊重するとともに、児童・生徒が自ら考え、主体的に判断し、行動できる力を育成する。

教員の資質・能力向上のための研修の推進

東京都教職員研修センター等都内での研修を受講することに制約のある島しょ地区の教員の現状を踏まえ、年次研修、職層研修等の必修研修の他、夏季研修等八丈出張所主催の選択課題研修を実施する。教員の多様な研修課題に応えることができるよう、研修機会の充実を図る。また、OJTの充実により教員の資質の向上や実践的指導力の育成が図られるよう、体制作りや運営の仕方について助言や資料提供を行う。

主幹教諭及び主任教諭を活かした学校運営組織作りの推進

町村教育委員会や校長会、関係諸機関等との連携を深め、教務主任会、生活指導主任会、保健主任会、進路指導主任会の充実に努める。また、副校長会を中心として、管内の主幹教諭・主任教諭を活用するための情報交換を密に行う。校長のリーダーシップのもと、学校経営方針を具体化するための、一人ひとりの教職員が参画した適正な学校経営を進める組織作りを支援する。

児童・生徒の健全育成の推進

不登校や問題行動など、生活指導上の課題に対応するため、各学校において、道徳教育、進路指導、相談活動、食育等をはじめ、学校教育のあらゆる機会をとらえて、差別や偏見をなくし、一人ひとりの児童・生徒の成長・発達と自己実現の達成を図る教育を推進する。

小学校・中学校・高等学校の連携の推進

八丈町・青ヶ島村が抱える教育課題の解決に向けて小・中・高校の連携を一層深めるよう、各種連携事業の充実を図る。

2 児童・生徒数一覧(平成29年5月1日現在)

管内小中学校 児童・生徒数一覧
学校名 教職員数 学級数 児童・生徒数
1年 2年 3年 4年 5年 6年 特支 合計
三根小学校外部サイト別窓 17 8 30 27 30 26 33 33 9 188
大賀郷小学校外部サイト別窓 17 7 17 16 12 29 23 17 1 115
三原小学校外部サイト別窓 13 6 5 11 2 12 8 10  0 48
青ヶ島小学校外部サイト別窓 10 4 2 3 0 0 2 3  0 10
小学校合計 57 25 54 57 44 67 66 63 10 361
富士中学校外部サイト別窓 18 3 33 27 36         96
大賀郷中学校外部サイト別窓 15 4 19 15 21        1 56
三原中学校外部サイト別窓 14 3 10 10 12         32
青ヶ島中学校外部サイト別窓 12 3 1 3 3         7
中学校合計 59 13 63 55 72         191

3 児童・生徒数の推移

小学校児童数の推移グラフ

中学校生徒数の推移グラフ

4 先生たちの夏休み

夏休み中、学校の先生たちは水泳指導や補習、二学期からの授業の準備など大忙しです。そして今年も先生たちは勉強しています。

今年も教育庁八丈出張所主催の夏期教員研修を実施しました。実施された研修の様子をご紹介します。
先生たちの夏休みイメージ画像

お問い合わせ

教育庁八丈出張所
電話:04996-2-0742 ファクシミリ:04996-2-2889
メール:S9000009@section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 538

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ