ここから本文です

東京都公立学校一般職非常勤職員(都立学校実習支援専門員)について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

最終更新日:平成30年(2018)10月29日

【都立学校実習支援専門員とは】

都立高等学校において、理科、商業及びその他の教科の実験・実習の支援、準備業務等を行っていただきます。

※ 1年間有期雇用の一般職非常勤職員(雇用更新有)

【求める人物像】

  • 社会人としての常識を持つ人物であること。
  • 職務に全力で取り組み、職務を遂行するために自ら成長する意欲を持つ人物であること。
  • 教員からの指示に適切に対応するための能力を持つ人物であること。
  • 組織の一員としての協調性を持つ人物であること。

職員募集案内(コンテンツは公開終了しました)

現在、平成30年12月1日付採用者(水産)を募集中です。

主な勤務条件 & 主な業務内容PDF [19.7KB]

東京都公立学校一般職非常勤職員(都立学校実習支援専門員)の主な勤務条件及び主な業務内容について紹介しています。

Q&APDF [14.7KB]

応募に当たってのよくある質問と回答です。

在職証明書の発行について

在職証明書の発行方法について御案内しています。

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部高等学校教育課管理担当
電話:03-5320-6743 ファクシミリ:03-5388-1727
メール:S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 2714

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ