ここから本文です

BYOD研究指定校等について

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:平成30年(2018)6月5日

生徒の所有するICT機器を活用した学習支援等を実施するため、次のとおり、BYOD*研究指定校及びBYOD研究指定校(オンライン個別学習実施校)を指定しました。


*BYOD:Bring Your Own Device の略

1 BYOD研究指定校について

1 目的

Wi-Fi環境を普通教室に整備し、生徒の所有するICT機器を活用した学習支援等を実施することの有効性を検証し、導入時及び運用における課題の解決の方向性を検討する。

2 指定校(7 校)

  • 都立白鷗高等学校及び附属中学校
  • 都立向丘高等学校
  • 都立三田高等学校
  • 都立美原高等学校
  • 都立西高等学校
  • 都立大泉高等学校及び附属中学校
  • 都立南多摩中等教育学校

3 指定期間

平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

2 BYOD研究指定校(オンライン個別学習実施校)について

1 目的

校内にモバイル・ルーターを配備しオンライン個別学習を行うことで、生徒の所有するICT機器を活用した学習支援等を実施することの有効性を検証し、導入時及び運用における課題の解決の方向性を検討する。

2 指定校(「ゆめナビプロジェクト研究校」のうち3校)

  • 都立永山高等学校
  • 都立若葉総合高等学校
  • 都立東久留米総合高等学校

3 指定期間

平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

お問い合わせ

教育庁指導部高等学校教育指導課
電話:03-5320-6845 ファクシミリ:03-5388-1733
メール:S9000023(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 3755

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ