ここから本文です

平成31年度 都立学校実習支援専門員 募集案内

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:平成31年(2019)3月14日
最終更新日:平成31年(2019)3月14日

都立高等学校では都立学校実習支援専門員(育児休業代替非常勤職員)を下記のとおり募集します。

1 採用する職及び採用予定者数

都立学校実習支援専門員(水産) 1名

2 勤務場所

東京都立大島海洋国際高等学校

3 職務内容

  • (1)実験及び実習の支援
  • (2)実験及び実習の指導に直接必要となる準備及び整理
  • (3)実験、実習、教科指導等に関する補助的業務
  • (4)その他、校長等から命じられた学校全体で取り組む活動に関する業務

4 応募要件

以下の(1)から(3)までのいずれか並びに(4)から(6)までの要件を満たす者

  • (1)都立学校で教員又は実習助手の経験のある者
  • (2)(1)と同等の経験のある者
  • (3)東京都教育委員会が特に認める者
  • (4)任用開始日以降、勤務場所が所在する島に居住することができる者
  • (5)職務上知り得た個人情報等の秘密を守れる者(その職を退いた後も同様とする。)
  • (6)心身ともに健康で、意欲を持って職務を遂行できる者
  • ※ 一級小型船舶操縦士の資格を有する者又は水産に関する実習を受講した経験を有する者が望ましい。

5 雇用予定期間

平成31年4月1日から平成31年9月30日まで

  • ※ ただし、雇用後に育児休業の期間が当初の予定より短くなった場合は、育児休業代替非常勤職員(都立学校実習支援専門員)の雇用期間も同様に短縮されますので御留意ください。

6 主な勤務条件

別紙「都立学校実習支援専門員の主な勤務条件Word [40KB]」のとおり

7 応募方法

次の「(1)提出書類」を「(3)申込先」まで郵送してください。

なお、応募書類は返却いたしませんので、あらかじめ御了承ください。

  • (1)提出書類
  • ウ 返信用長3封筒1通(合否通知等の郵送先住所と氏名を記入し、82円切手を貼付してください。)
  • (2)申込期限
    平成31年3月19日(火曜日)(必着)
  • (3)申込先
    〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号東京都庁第一本庁舎北側39階
    教育庁都立学校教育部高等学校教育課管理担当

8 選考方法

  • (1)第一次選考 書類選考
  • (2)最終選考 面接

9 選考実施日程

  • (1)第一次選考
    合否結果を平成31年3月20日(水曜日)以降に文書により第一次選考受験者全員に送付します。
    なお、第一次選考合格者には、教育庁都立学校教育部高等学校教育課からあらかじめ指定した日時を記載した最終選考の実施文書を併せて送付します。
    また、最終選考の実施期間は以下(2)のとおりとし、指定した日時は、原則として、変更することはできませんので、御承知おきください。
  • (2)最終選考 
  •   第一次選考合格者には、最終選考として配属予定校校長等との面接を実施します。面接実施日は、平成31年3月22日(金曜日)の予定です。合否については、同月25日(月曜日)以降に最終選考受験者全員に通知します。
Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

教育庁都立学校教育部高等学校教育課管理担当
電話:03-5320-6743 ファクシミリ:03-5388-1727
メール:S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 4415

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ