ここから本文です

障害者雇用における一般職非常勤職員(教育事務サポーター)の募集案内

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:令和元年(2019)9月10日
最終更新日:令和元年(2019)9月10日

東京都教育委員会では、障害者の一般就労の場として、障害者に配慮した支援と職場環境を整備した新たな職場「教育庁サポートオフィス」を平成30年10月に開設しました。障害者一人一人がその持てる能力を十分に発揮し、業務を遂行することにより東京都教育委員会を支えていただきます。

オフィスの段階的な拡大に当たり、下記のとおり「教育事務サポーター」(一般職非常勤職員)を募集します。

1 採用予定職

「教育事務サポーター」(一般職非常勤職員)

2 採用予定人数

30名

3 職務内容

教育庁及び教育機関の事務、軽作業、環境整備等に関する業務(各職場への出張による業務遂行を含む。)

  • (1)事務・軽作業業務
  • ア   データの入力・集計・照合・検算
  • イ   印刷・製本・封入・発送
  • ウ   文書の仕分け・発送
  • エ   資料整理
  • オ   機密文書等の廃棄業務(シュレッダー)
  • カ   郵券等金券整理
  • キ   業務受注及び納品等に係る電話連絡 等
  • (2)環境整備
  • ア   執務室内の清掃
  • イ   廃棄物分別
  • ウ   会議会場等設営・復旧 等
  • (3)その他、所属長が指示する業務
教育事務サポーターの勤務の様子ミーティングの様子
教育事務サポーターの勤務の様子パソコンを使ったデータ処理
教育事務サポーターの勤務の様子用品倉庫の整理作業

4 勤務場所

教育庁サポートオフィス
 新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル27階

教育庁サポートオフィスの様子教育庁サポートオフィス(執務室)
教育庁サポートオフィスの様子教育庁サポートオフィス(休憩スペース)

5 任用(雇用)予定期間

令和元年12月1日から令和2年3月31日まで

  • ※ 令和2年4月1日以降、勤務実績を踏まえて4回まで更新可能です。4回更新後も再度選考へ応募し、採用となることで働き続けることが可能な仕組みです。
    なお、令和2年度に非常勤職員制度の見直しが予定されています。

6 勤務条件

項目 内容
勤務態様 【週30時間勤務】
 [1] 週5日 10時00分から17時00分まで(うち休憩時間60分)
 [2] 週4日 9時15分から17時45分まで(うち休憩時間60分)
【週35時間勤務】
 [3] 週5日 9時45分から17時45分まで(うち休憩時間60分)
 ※勤務形態及び[2]の場合の休務日については、本人の希望及び状況等を踏まえ
 て所属長が決定します。
休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
休暇等 【有給】
 年次有給休暇(1年目:4日(12月採用の場合)、2年目:11日、3年目:12日、4年目:14日、5年目:16日)、慶弔休暇、夏季休暇、公民権行使等休暇
 ※東京都における他の職に引き続いて採用となる場合には、規定に基づき、前職の
 年次有給休暇を繰り越すことが可能です。
【無給】
 妊娠出産休暇、介護休暇、育児休業(1年以上勤務した後)ほか
報酬 ア 第一種報酬(令和元年度の額)
【週30時間勤務】
 月額12万円程度([1]6,300円/日、[2]7,800円/日を基礎額として算出します。)
【週35時間勤務】
 月額15万円程度([3]7,300円/日を基礎額として算出します。
 ※令和2年度以降、期末手当(ボーナス)を支給する予定です。
イ 第二種報酬
 規定に基づき、通勤に係る実費相当分を支給します。
ウ 支給日
 原則として、毎月15日
エ 旅費
 公務により出張した場合には、規定により支給します。
社会保険 健康保険(全国健康保険協会)、厚生年金保険及び雇用保険を適用します(一部自己負担あり。)。
健康診断 常勤職員に準じて実施します。
公務災害補償 「東京都非常勤職員の公務災害補償等に関する条例」又は「労働者災害補償保険法」の定めるところによります。
福利厚生 常勤職員に準じます。
実施体制 原則として、教育事務サポーターおおむね5名につき、支援者として障害者雇用インストラクター1名を配置します。

7 選考対象

知的障害、精神障害又は身体障害のいずれか又は複数の障害を有するもののうち、次の条件を全て満たす者を対象とします。
 なお、採用後の円滑な職場定着を図るため、応募者は就労支援機関への登録をお願いします。

  • (1)  職業準備性を有し、安定して勤務できること。
  • (2)  職員の指示に従い、意欲と向上心を持って職務に取り組むことができること。
  • (3)  基本的なパソコンスキル(ワード、エクセル等)を有し、一定の自立の下、求める職務を行う能力を有すること。

8 申込方法

「9 申込締切」までに次の提出書類を提出してください。
 なお、応募書類は返却いたしませんので、あらかじめ御了承ください。

【提出書類】

9 申込締切

令和元年10月2日(水曜日)まで(必着)
 ※ 直接持参する場合は、午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。) 

 10 申込(郵送)先

〒163-0827 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル27階

教育庁サポートオフィス 宛て

 11 選考方法、選考日程

  • (1)第一次選考(書類) 提出書類により選考します。
  • (2)第二次選考(面接) 令和元年10月16日(水曜日)
  • (3)第三次選考(実地選考) 令和元年10月28日(月曜日)から同年11月1日(金曜日)まで
  • ※ 詳細な集合日時、場所及び持ち物等は、応募者に対して別途通知します。
  • ※ 第二次選考については、原則として就労支援機関担当者も同席してください。

12 選考結果

令和元年11月中旬に、本人宛て郵送により通知します。

13 その他

  • (1)選考時に合理的な配慮が必要な方は、問合せ先に事前に御相談の上、申し込んでください。配慮を申し出た場合も選考上の不利益は生じません。
  • (2)採用決定者に対し、令和元年11月中旬に採用者説明会を実施します。就労支援機関担当者も同席してください。

 

Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ

東京都教育庁総務部総務課(教育庁サポートオフィス)
電話 03-6258-0406  ファクシミリ 03-6258-0410
メール S9000003(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 4826

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ