ここから本文です

環境教育掲示用教材

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公開日:平成30年(2018)3月29日
最終更新日:平成31年(2019)3月29日

東京都教育委員会では「東京都教育ビジョン(第3次・一部改定)」の中で、体験的な活動等を取り入れた環境学習を通じて、児童・生徒が自主的・積極的に環境保全活動に取り組むことが重要であると示しています。

環境教育掲示用教材は、児童・生徒に地球環境保全に関する必要な知識を与えるとともに、3Rをはじめとする環境に配慮した行動の大切さを理解させ、その実践を促すことを目的として作成した教材です。

環境教育掲示用教材の特徴

  • 地球環境保全に関する環境問題を各回のテーマに設定し、児童・生徒が地球環境保全に高い関心をもち、環境に配慮した行動を促す内容を掲載しています。
  • 発達段階に応じた内容となるよう、小学校低学年版、小学校中学年版、小学校高学年版、中学校版の4種類を作成しています。
  • 都内小・中学校の全ての学級に年4回配布し、教室等に掲示することを通して、環境教育への取組を支援しています。
  • 学校の授業等で活用できるよう、児童・生徒用のワークシートと指導資料を添付しています。

 

ヒートアイランド掲示用教材
ヒートアイランドワークシート
ヒートアイランド解説書

環境教育掲示用教材等

自然環境の保全

再生可能エネルギー

海ごみ問題

持続可能な社会の実現

ヒートアイランド現象

ごみ問題

生物多様性

水質汚染

 

お問い合わせ

教育庁指導部義務教育指導課
電話:03-5320-6841 ファクシミリ:03-5388-1733
メール:S9000024(at)section.metro.tokyo.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を一部変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページID 3620

このページの目次

PCサイト表示

表示を元に戻す

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る


ページの
先頭へ