エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。


平成25年7月25日
教育庁

東京都立高等学校入学者選抜制度(学力検査に基づく選抜)の改善の検討について


 東京都教育委員会は、都立高校改革推進計画に基づき、現行の都立高等学校入学者選抜制度(学力検査に基づく選抜)の改善について、下記のとおり、検討することとしましたので、お知らせいたします。


1 検討の目的

 教育基本法及び教育三法の改正や学習指導要領の改定を踏まえ、東京都教育委員会は、平成24年2月に都立高校改革推進計画を策定するなど、教育を取り巻く状況が大きく変化している。こうしたことから、入学者選抜が中学校教育と高等学校教育を接続する役割を果たすことで、都立高校における学力の定着と伸長を図ることができるよう、現行の入学者選抜制度(学力検査に基づく選抜)の改善について検討する。

2 改善の視点

3 今後の予定

 外部有識者、保護者代表、区市教育委員会代表、中学校関係者、高等学校関係者を委員とする入学者選抜検討委員会において検討を重ね、年内を目途に方向性をとりまとめ、平成27年度入学者選抜からの実施を目指す。



<問合せ先>
教育庁都立学校教育部高等学校教育課
電話 03-5320-6745