エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成25年4月25日
教育庁

平成24年度指導力不足等教員の指導の改善の程度に関する
認定等及び平成24年度条件附採用教員の任用について


 平成24年度指導力不足等教員の指導の改善の程度に関する認定等及び平成24年度に新規採用した教員の条件附採用期間後の任用状況について、下記のとおりお知らせします。


1 平成24年度指導力不足等教員の指導の改善の程度に関する認定等について

認定等の状況

小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校
(単位:人)
区分(※1) 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度
指導が不適切である教員 指導に課題がある教員 指導が不適切である教員 指導に課題がある教員 指導が不適切である教員 指導に課題がある教員
指導力不足等教員として認定された者 12 16 10 2 6 1 4 0
ア研修中に退職した者 4 3 3 0 0 0 2
イ指導の改善の程度に関する認定等を受けた者 8 13 7 2 6 1 2
イの内訳 (ア)認定を解除 0 2 0 1 1 0 1
(イ)翌年度も研修を継続 4 4 3 1 1 1(※2) 1
(ウ)指導が不適切と認定 4 7 4 0 4 0 0
(ウ)の内訳 1)認定後に自主退職 4 7 4 2
2)職を免じた者 0 0 0 2

2 平成24年度条件附採用教員の任用について

条件附採用教員の任用状況

小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校
(単位:人)
区分 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度
(1) 条件附採用教員数 2,564 2,894 2,919 2,978 3,590
(2) 正式採用者数 2,486 2,807 2,833 2,885 3,492
(3) 正式採用とならなかった者 78 87 86 93 98
(3) の内訳 (ア)年度途中の自主退職者 69 59 66 76 77
(イ)懲戒免職 0 0 1 2 1
(ウ)正式採用「不可」の者 9 28 19 15 20
(ウ)の内訳 1) 自主退職者 8 26 18 12 19
2) 職を免じたもの 1 2 1 3 1
正式採用とならなかった者の割合
〔(3) ÷(1) 〕
3.0% 3.0% 2.9% 3.1% 2.7%

 ※ 教育公務員特例法第12条第1項による新規採用教員の条件附採用期間は1年と規定されている。
 ※ 正式採用「不可」の主な理由は、指導力不足である。


<問合せ先>
教育庁人事部職員課
 1について:03-5320-6792
 2について:03-5320-6791