エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成25年3月4日
教育庁

平成25年度都立高等学校第一学年生徒定時制課程第二次募集


1 募集学校数及び募集人員

   
年度

学科
平成25年度 平成24年度
学校数 募集人員 学校数 募集人員
普通科 (21)19校  791人 (21)19校  761人
普通科(単位制) (3)2校 48人 (3)2校 59人
農業科 3校 36人 4校 46人
工業科 8校 182人 8校 173人
工業科(単位制) 1校 25人 1校 23人
商業科 (5)4校 161人 (4)3校 133人
併合科 2校 28人 1校 21人
産業科 1校 14人 1校 31人
総合学科 2校 46人 1校 4人
(46)42校 1,331人 (44)40校 1,251人

2 応募資格

 ただし、都立高等学校(以下「都立高校」という。)の推薦に基づく選抜、連携型中高一貫教育に関わる選抜、第一次募集・分割前期募集の選抜、分割後期募集・全日制課程第二次募集の選抜、海外帰国生徒対象の選抜、引揚生徒対象の選抜及び在京外国人生徒対象の選抜における合格者、都立特別支援学校高等部の入学許可予定者となり入学確約書を提出した者(入学手続を終えた者も含む。)、都立中高一貫教育校の高校・後期課程に進学を予定している者並びに公立大学法人首都大学東京 東京都立産業技術高等専門学校の入学許可予定者は、応募することができない。

3 出願書類の提出期間及び提出先

4 提出書類等

5 成人受検者特別措置(六郷工科高校、飛鳥高校、板橋有徳高校、青梅総合高校、東久留米総合高校は除く。)

※平成25年3月6日に青梅総合高校を追加しました。

 中学校を既に卒業し、平成25年3月31日現在満20歳以上の者(平成5年4月1日以前に出生した者)で希望する者については、学力検査に代えて面接及び作文により選考する。
 成人受検者特別措置を希望する者は、4の提出書類等のほかに「成人受検者特別措置申請書」を提出すること。
 当該措置適用者からの合格候補者の決定については、学力検査に基づく選抜の受検者の選考結果と総合して検討し、決定する。
 その際、中学校卒業見込者及び卒業者(成人受検者特別措置適用者を除く。)からの合格者を決定することに努めた後、成人受検者特別措置適用者からの合格者を決定するものとする。

6 志願の変更

 定時制課程第二次募集を実施している都立高校からの変更について、1回に限り行うことができる。
 ただし、入学願書の返却を受けた都立高校及び島しょの都立高校への再提出はできない。

7 選抜方法等

8 その他

 出願手続の詳細については、志願する高校又は下記に問合せること。


<問合せ先>
教育庁都立学校教育部高等学校教育課
電話 03-5320-6742