エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成25年1月7日
教育庁

平成25年度東京都立高等学校入学者選抜における東日本大震災の被災地域からの生徒の受検に関する取扱いについて


 東京都教育委員会は、出願日現在、都外に在住している場合には、入学日までに両親と都内に転居することを都立高校の応募資格としてきましたが、東日本大震災による災害救助法適用地域に住所を有する中学3年生で、都立高校への進学を希望する生徒については、父又は母のどちらか一方と入学日までに都内に転居する場合等についても応募資格として認めるよう改めましたので、下記のとおりお知らせします。

1 対象となる生徒

(1)対象生徒

 平成23年3月11日現在、東日本大震災による災害救助法適用地域に住所を有し、被災により、引き続き当該地域に在住することが困難となった者

(2)応募資格

 次のア及びイに該当する者

2 周知

 関係する県教育委員会に対して、市町村教育委員会及び中学校に本内容を周知していただくとともに、上記1(2)イ(ア)及び(イ)に該当しない場合については、以下の相談窓口に問合せていただくよう、本日、通知した。

3 被災地域の生徒の都立高校への受入れに関するこれまでの実績

 被災地域の高等学校に在籍する生徒の都立高校への転入については、特例措置により、以下のように受入れを行ってきた。
 (平成24年12月28日現在の都立高校への受入数)

岩手県 宮城県 福島県 その他
8人 14人 205人 5人 232人

問合せ先
教育庁都立学校教育部高等学校教育課
電話 03-5320-6745

相談窓口
東京都教育相談センター
電話 03-5800-4175

都立高校入試相談コーナー
電話 03-5320-6755