エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成30年1月11日
教育庁

個人情報の漏えいについて


 教育庁人事部職員課職員が、都の公立学校教職員向けの服務事故防止研修用資料を作成した際、同資料の一部を、個人情報がリンクされた状態で作成したため、同資料に一定の操作を加えることにより、服務事故の被処分者等の個人情報の閲覧が可能となる状態になりました。
 同課職員が、同資料を区市町村教育委員会、都立学校長等宛てに電子メールで送信した結果、地区教育委員会から同資料を送信された都内の公立小学校長1名及び同校長から連絡を受けた同教育委員会担当者1名に、同個人情報が漏えいしました。
 このような事故が起きたことをお詫び申し上げますとともに、事故の状況及び再発防止に向けた対応について、下記のとおりお知らせします。

1 発生日等

2 経緯

3 再発防止に向けた対応


<問合せ先>
教育庁人事部職員課服務担当
電話 03-5320-6792
ファクシミリ 03‐5388-1729
メールアドレス S9000013(at)section.metro.tokyo.jp
お手数ですが、(at)を@に変えてご利用ください。