エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成29年11月13日
教育庁

「大島海洋国際高等学校在り方検討委員会」の設置及び第1回委員会の開催について


 東京都教育委員会は、都立大島海洋国際高等学校の現状課題や社会的要請を明確化し、同校の在り方について検討するため、検討委員会を設置しますので、お知らせします。

1 検討事項

2 構成

 別紙 検討委員会名簿のとおり

3 スケジュール

 平成29年11月から平成30年3月までの間に5回程度検討委員会を開催し、平成29年度中に提言をまとめる予定

4 第1回会議の開催


《参考》
 都立大島海洋国際高等学校
 実習船「大島丸」を活用した海洋実習や国際交流などの海洋国際教育を行っています。また、寄宿舎における学習により、学習習慣を身に付けさせるなど、「実習船」「寄宿舎」「海洋」という教育環境を活用した特色ある教育を実施しています。




別紙

「大島海洋国際高等学校在り方検討委員会」 委員名簿

区分 職名 氏名 備考
外部委員 東京大学
海洋アライアンス 特任准教授
丹羽 淑博  
外部委員 東京都立大島海洋国際高等学校
PTA副会長
田島 勇希雄  
委員長 教育監 出張 吉訓  
副委員長 都立学校教育部長 初宿 和夫  
委員 指導部長 増渕 達夫  
委員 人事部長 江藤 巧  
委員 東京都立大島海洋国際高等学校長 山寺 佳幸  

<問合せ先>
教育庁都立学校教育部高等学校教育課計画総括担当
電話 03-5320-6742
ファクシミリ 03-5388-1727
メール S9000011(at)section.metro.tokyo.jp
お手数ですが、(at)を@に変えてご利用ください