エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成29年7月27日
教育庁

「東京都公立学校の校長・副校長及び教員としての資質の向上に関する指標」の策定について


 東京都教育委員会は、教育公務員特例法等が一部改正され平成29年4月に施行された、同法第22条の3第1項に規定する「校長及び教員としての資質の向上に関する指標」を、別添のとおり策定しましたので、お知らせします。

1 策定の経緯

 東京都教員育成協議会(教員養成系大学の代表者、区市町村教育委員会教育長の代表、校長会の代表等で構成)を本年2月に設置し、「養成・採用・研修」を一体と捉えた人材育成の在り方等について協議を行い、指標を策定した。

2 概要

 この指標は、教員自らが生涯にわたって、キャリアに応じて求められる資質の向上に努められるように策定したものである。


別紙1
東京都公立学校の校長・副校長及び教員としての資質の向上に関する指標」の策定について(概要)(PDF形式:510KB)
別紙2
東京都公立学校の校長・副校長及び教員としての資質の向上に関する指標」の策定について(PDF形式:898KB)

<問合せ先>
教育庁人事部職員課
電話 03-5320-6796
教育庁指導部指導企画課
電話 03-5320-6875