エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成29年3月23日
教育庁

東京都公立学校数、学校選択制の実施状況及び
コミュニティ・スクールの状況について


平成29年度における東京都公立学校数等の状況がまとまりましたのでお知らせします。

1 東京都公立学校数(平成29年4月1日の予定学校数)

(1)区市町村立学校

 区市町村ごとの適正規模・適正配置計画に基づき設置・廃止が行われている。

  既設置学校数
(28.5.1現在)
平成29年4月1日の予定学校数
廃止 設置 増△減
幼稚園 175 △ 4 0 △ 4 171
小学校 1,280 △ 8 4 △ 4 1,276
中学校 608
分校   1
△ 2
0
1
0
△ 1
0
607
分校   1
義務教育学校 6 0 0 0 6
中等教育学校 1 0 0 0 1
特別支援学校 5 0 0 0 5

 廃止:平成29年3月31日 設置:平成29年4月1日

(2)都立学校

 東京都特別支援教育推進計画に基づき、特別支援学校の設置・廃止を行う。

  既設置学校数
(28.5.1現在)
平成29年4月1日の予定学校数
廃止 設置 増△減
中学校 5 0 0 0 5
中等教育学校 5 0 0 0 5
高等学校 186 0 0 0 186
特別支援学校 58 △ 2 1 △ 1 57

 廃止:平成29年3月31日 設置:平成29年4月1日

2 学校選択制の実施状況(平成29年度予定)

 区市町村教育委員会は、就学校を指定する場合に、就学すべき学校について、あらかじめ保護者の意見を聴取することができる(学校教育法施行規則第32条第1項)。
 この保護者の意見を踏まえて、区市町村教育委員会が就学校を指定する場合を学校選択制という。

 *選択の対象となる学校は、施設の状況等により一部除外されている場合もある。

<実施形態の分類>
自由選択制 当該区市町村内のすべての学校について選択を認めるもの
ブロック選択制 当該区市町村内をブロックに分け、そのブロック内の学校について選択を認めるもの
隣接区域選択制 従来の通学区域は残したままで、隣接する区域内の学校について選択を認めるもの
特認校制 従来の通学区域は残したままで、特定の学校について、通学区域に関係なく、当該区市町村内のどこからでも選択を認めるもの
特定地域選択制 従来の通学区域は残したままで、特定の地域に居住する者について、学校選択を認めるもの

3 コミュニティ・スクールの状況

 コミュニティ・スクールとは、地域住民や保護者等で構成する学校運営協議会を設置する学校をいう。

区市町村名 設置数
(平成29年4月1日予定)
設置数
(平成28年4月1日)
増△減
小学校数 中学校数 合計 小学校数 中学校数 合計 小学校数 中学校数 合計
千代田区 8 2 10 0 2 2 8 0 8
新宿区 29 10 39 22 7 29 7 3 10
文京区 3 2 5 2 1 3 1 1 2
世田谷区 62 29 91 63 29 92 △ 1 0 △ 1
渋谷区 4 8 12 3 8 11 1 0 1
杉並区 22 16 38 20 12 32 2 4 6
北区 3 0 3 3 0 3 0 0 0
足立区 7 4 11 7 4 11 0 0 0
八王子市 57 31 88 36 20 56 21 11 32
三鷹市 15 7 22 15 7 22 0 0 0
府中市 1 0 1 1 0 1 0 0 0
小平市 7 1 8 7 1 8 0 0 0
日野市 2 0 2 2 0 2 0 0 0
国分寺市 3 0 3 3 0 3 0 0 0
福生市 2 0 2 1 0 1 1 0 1
武蔵村山市 9 5 14 9 5 14 0 0 0
奥多摩町 0 1 1 0 0 0 0 1 1
利島村 1 1 2 1 1 2 0 0 0
合計 235 117 352 195 97 292 40 20 60
■全学校数に占める割合
平成29年 平成28年
18.6% 15.4%
<問合せ先>
<区市町村立幼稚園・小・中・義務教育学校数、学校選択制及びコミュニティ・スクールに関すること>
 教育庁地域教育支援部義務教育課
 電話 03-5320-6752
<都立中学校・中等教育学校・高等学校数に関すること>
 教育庁都立学校教育部高等学校教育課
 電話 03-5320-6742
<区立特別支援学校及び都立特別支援学校数に関すること>
 教育庁都立学校教育部特別支援教育課
 電話 03-5320-6753
ファクシミリ 03-5388-1734
メール S8000810 (at)section.metro.tokyo.jp
お手数ですが、(at)を@に変えてご利用ください。