エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成28年9月8日
教育庁

平成28年度教育人口等推計(速報値)の概要について
(東京都公立小学校児童数・公立中学校生徒数の推計)


1 目的

 本推計は、教育行政上の諸施策を企画立案するために必要な基礎数値を得ることを目的とし、昭和31年度から毎年実施している。

2 推計事項

 公立小学校児童数及び公立中学校生徒数
 (平成29年度から平成33年度まで、各年度5月1日現在)
 (義務教育学校及び中等教育学校前期課程を含む。)

3 推計の概要

(1) 公立小学校児童数(図1、別紙 第1表(PDF形式:31KB)・第1図(PDF形式:40KB)参照)

 公立小学校児童数は増加し、平成33年度には本年度実数568,499人に比べ、30,486人(5.36%)増の598,985人となる見込みである。

(2) 公立中学校生徒数(図1、別紙 第1表(PDF形式:31KB)・第1図(PDF形式:40KB)参照)

 公立中学校生徒数は平成30年度まで減少し、その後は増加傾向となる見込みである。平成33年度には本年度実数235,095人に比べ5,604人(2.38%)増の240,699人となる見込みである。

図1 公立小学校児童数・公立中学校生徒数の推移

公立小学校児童数・公立中学校生徒数の推移のグラフ

(3) 公立小学校1年生数(図2、別紙 第2表(PDF形式:26KB)・第2図(PDF形式:277KB)参照)

 公立小学校1年生数は平成30年度に減少するが、増加傾向で推移し、平成33年度には本年度実数98,106人に比べ3,424人(3.49%)増の101,530人となる見込みである。

(4) 公立中学校3年生数(図2、別紙 第2表(PDF形式:26KB)・第2図(PDF形式:277KB)参照)

 公立中学校3年生数は平成32年度まで減少し、その後は増加に転じる見込みである。平成33年度には本年度実数79,731人に比べ439人(0.55%)減の79,292人となる見込みである。

図2 公立小学校1年生数・公立中学校3年生数の推移

公立小学校1年生数・公立中学校3年生数の推移のグラフ

4 推計の方法

5 参考

 地区別推計の結果については、別紙第3表及び第4表のとおりである。


※資料

<問合せ先>
教育庁総務部教育情報課統計調査担当
電話 03-5320-6731
ファクシミリ 03-5388-1725
メール S9000004(at)section.metro.tokyo.jp
お手数ですが、(at)を@に変えて御利用下さい。