エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成28年5月6日
教育庁

『国立西洋美術館~「ル・コルビュジエの建築作品」の世界遺産登録~』
パネル展の開催について


 東京都教育委員会では、国立西洋美術館の世界文化遺産登録に向け、外務省、文化庁、国立西洋美術館、台東区及び関係団体と協力して進めています。
 この世界文化遺産登録は、7カ国(フランス・スイス・ドイツ・ベルギー・日本・アルゼンチン・インド)共同で、「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」について申請しています。
 都立中央図書館において、『国立西洋美術館~「ル・コルビュジエの建築作品」の世界遺産登録~』をテーマとしてパネル展を開催しますので、お知らせします。

1 開催期間

 平成28年5月13日(金曜日)~5月26日(木曜日):午前10時~午後5時30分
 ただし、以下の日は展示時間が異なりますので、御注意ください。
 5月13日(金曜日) 午前10時~午後8時
 5月20日(金曜日) 休館
 5月22日(日曜日) 午前10時~正午

2 展示内容

 世界文化遺産への推薦内容の概要や、建築家ル・コルビュジエの国内唯一の作品である国立西洋美術館の見どころ等を、パネル等により紹介します。

3 開催会場

 都立中央図書館4階 企画展示室
 所在地 東京都港区南麻布5-7-13(有栖川宮記念公園内)

4 その他

 台東区との共催により開催します。


<問合せ先>
東京都教育庁地域教育支援部管理課
電話  03-5320-6862
ファクシミリ 03-5388-1734
メール S9000026 (at)section.metro.tokyo.jp
(at)を@に変更してメールをお送りください。