エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成28年3月24日
教育庁

東京都における「組み体操」等への対応方針について


 都教育委員会は、各地において「組み体操」における事故が発生し、東京都内においても「組み体操」の事故が例年700件以上発生していることを受け、平成28年1月、「体育的活動における安全対策検討委員会」を設置し、安全対策の在り方等について検討してきました。
 このたび、その検討結果等を参考に、都立学校の学校行事における安全対策等について、都教育委員会の今後の対応方針を次のとおり定めましたのでお知らせします。



<問合せ先>
教育庁指導部指導企画課
直通 03-5320-6887

【別紙1】

東京都における「組み体操」等への対応方針について


 全国各地で「組み体操」の危険性や安全対策上の問題が指摘され、大きな社会問題に発展している。
 昨年、東京都教育委員会は、事故防止について通知するとともに、本年1月、有識者や学校関係者による「体育的活動における安全対策検討委員会」を設置し、今後の学校行事における安全対策の在り方等について検討してきた。
 その検討結果等を参考に、今般、都立学校の学校行事における安全対策等について、以下を都教育委員会の今後の対応方針として定め、学校等に通知する。