エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成28 年3月4日
教育庁

リオデジャネイロ州立高校と東京都立高校との学校交流について
―リオデジャネイロ2016大会組織委員会教育プログラム「トランスフォーマ」の一環として実施します―


 東京都教育委員会は、リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催の教育プログラム「トランスフォーマ」の一環として実施される「トランスフォーマ・コネクション」(学校交流プログラム)に参加することとし、リオデジャネイロ州立高等学校と東京都立高等学校との交流を開始することとしましたので、お知らせします。


 ※「トランスフォーマ」と「トランスフォーマ・コネクション」(学校交流プログラム)について

1 東京における対象校

 東京都立白鷗高等学校(若井文隆 校長) 台東区元浅草1-6-22
 【 特色 】日本の伝統・文化理解教育に力を入れるとともに国際理解教育を重視

2 リオデジャネイロにおける対象校

 リオデジャネイロ州立エリック・ヴァルテル・ハイネ(Erich Walter Heinet)高等学校
 【 特色 】リオデジャネイロ州の国・公立高校580校中、トップ50校に選出された優良校


 ※両校の特色については、別紙のとおり

3 交流活動内容(平成28年4月~6月に実施)

(1)フレンドシップ・チェックイン

 自分の国、都市、学校を表現するような品物を詰めた箱(文化ボックス)を作成し、相互に送る。

(2)スポーツが運ぶ交流

 オリンピック・パラリンピック競技を生徒が実演し、その様子を紹介するビデオを作成し、相互に送る。

(3)文化フェア

 互いの国の音楽、スポーツ、料理、手工芸品などの文化をプレゼンテーションし、それをビデオや写真に記録して、相互に送る。


 ※交流については、ブラジルの日本総領事館員が仲介して間接的に行う。


<問合せ先>
教育庁指導部指導企画課
電話 03-5320-7864


  • トランスフォーマ
     リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が主催する教育プログラムの愛称。
     新しいスポーツへの挑戦や豊かな健康の獲得、オリンピック・パラリンピックの価値の共有等を目的とし、体育教員に対するオリンピック・パラリンピック競技の指導研修を通じた体育授業への導入促進、学校内における教育プログラムの普及・啓発に向けたリーダーとなる児童・生徒の育成、一般参加型のオリンピック・パラリンピック競技体験会等を実践している。
  • トランスフォーマ・コネクション(学校交流プログラム)
    • ① 概要
       「世界最大のスポーツイベントへの参画」と「文化や知識の共有」のため、15歳から18歳の生徒が在籍する各国の高校(1校)と、ブラジルの同世代のリオデジャネイロ州立高校(1校)が交流を行うもの。
    • ② 本件プログラムによる交流期間
       平成28年4月~6月
    • ③ 本事業への参加国(17ヵ国)
       日本、アメリカ、フランス、イタリア、ウルグアイ、スペイン、アルゼンチン、カーボヴェルデ、カナダ、英国、ノルウェー、オランダ、パナマ、ペルー、ロシア、スイス、ドイツ


別紙

両校の特色

東京都立白鷗高等学校

<創立>
明治21(1888)年 府立高等女学校として開校、127年の伝統校
<特色>
  • 中高一貫教育校(平成17年度から)
  • 伝統・文化理解教育の充実
    • 学校設定教科・科目「日本文化概論」(第2学年)
       「日本の生活文化」(必修)
       「将棋」「囲碁」「茶道」「華道」「書道」「日本音楽史」の中から2分野選択
    • 地域の伝統行事(浅草流鏑馬、鳥越祭等)に参加
    • 和太鼓、長唄三味線、百人一首、囲碁将棋、剣道等の部活動あり
  • 国際理解教育の充実
    • 海外短期留学(訪問先:オーストラリア)や海外修学旅行(訪問先:アジアの英語圏の国々)の実施

州立エリック・ヴァルテル・ハイネ(Erich Walter Heinet)高等学校

<創立>
2011年 開校
<特色>
  • リオデジャネイロ州の国・公立高校 580校中、総合で43位
     ⇒ ENEM順位(2014年データ)
    *ENEM(Exame Nacional do Ensino Médio)
    2009年よりブラジル政府が導入した中・高等教育における学習到達度を測る試験。
    ブラジルの各大学が独自に行う試験と共に入学試験の合否の判定や、奨学生選定などで利用されている。
  • 持続可能性教育の推進
    • 屋上緑化
    • 給食の残菜を用いた天然肥料づくり
  • 全日制(リオデジャネイロの高校は、ほとんどが2部制ないし3部制)
    • 新年度の始まりは、3月1日
    • フットサル、水泳、ハンドボール、チェス、コーラス、文学・詩歌等の課外活動あり