エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成27年12月8日
教育庁

都立高等学校における個人情報に関わる事故について


 都立荒川商業高等学校全日制課程において、同校の教諭が教務手帳を紛失する事故が発生しましたので、お知らせします。
 これまでも都教育委員会は全都立学校に対し、個人情報の管理について厳しく指導してきたところです。今回の事故を受けて、改めて全都立学校に対して個人情報の管理が適切に行われるよう、職場環境の整備及び教務手帳等、個人情報の管理の徹底に努めてまいります

1 紛失した個人情報

 教務手帳 1冊
 記載の個人情報は次のとおり

科目名 内容 学年組・生徒数
コミュニケーション英語Ⅰ
(習熟度別授業)  
生徒氏名、出欠席(11月30日まで)
 1学期
素点(中間・期末考査)、平常点(提出物評価及び授業態度評価)、学期末評価
 2学期
素点(中間考査)、平常点(中間までの提出物評価及び授業態度)
1年1組 12名
1年2組 23名
1年3組 23名
1年6組 12名
コミュニケーション英語Ⅱ
(習熟度別授業) 
生徒氏名、出欠席(11月30日まで)
 1学期
素点(中間・期末考査)、平常点(提出物評価及び授業態度評価)、学期末評価、小テスト点数3回分
 2学期
素点(中間考査)、平常点(中間までの提出物評価及び授業態度)
3年3組 18名
3年5組 19名
3年6組 20名

計127名分
(他109名分の氏名)

2 発生の状況

3 学校の対応

(1)本日までの対応

(2)今後の予定

4 都教育委員会の対応

 都教育委員会は、平成27年12月8日付けで「都立学校における個人情報の適正な管理について(通知)」を発出し、都立学校における教務手帳等の個人情報の管理体制を確認させ、適正な管理の徹底を図る。


<問合せ先>
指導部高等学校教育指導課
電話 03-5320-6845