エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成27年12月2日
教育庁

次世代リーダー育成道場「フォーラム・成果発表会」の開催について


 東京都教育委員会は、グローバル人材の育成を目指し、将来、様々な場面や分野で活躍し、日本や東京の未来を担う次世代のリーダーを育成する取組として、平成24年度から都立高校生等を対象とした海外留学支援事業である「次世代リーダー育成道場」を開設しております。
 この度、「フォーラム・成果発表会」を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。

1 日時

 平成27年12月20日(日曜日) 午後1時から午後4時まで

2 会場

 東京都教職員研修センター 視聴覚ホール(地下2階)

3 内容

  時間 項目
第一部 13:00 <フォーラム基調講演>
プロスキーヤー/博士(医学)
三浦 豪太 氏
  14:35 休憩
第二部 14:50 <第四期生による事前研修成果発表会>
  • ゼミナール研究の発表(5名)
  • 英語学習や日本の伝統・文化の学習等についての発表
    (1グループ)
第三部 15:35 <修了生(第二期生・第三期生)によるパネルディスカッション>
  • 留学先で行ったゼミナール研究について
  • 海外留学の成果と帰国後の成長について   など

*「ゼミナール研究」は、研修生が自ら設定した課題について調査・研究し、その課題解決策について論文を執筆するものです。

4 参加の申込み方法

 次世代リーダー育成道場ホームページからお申し込みください。先着順に受け付けます。

5 アクセス


<参考>
◆次世代リーダー育成道場とは

 平成24年度に開設した、都立高校生等を対象とした海外留学支援事業です。グローバル化が進む社会の中で、将来、様々な場面や分野で活躍し、日本や東京の未来を担う次世代のリーダーを育成するため、海外で通用する英語力や広い視野、世界に飛び出すチャレンジ精神、課題解決能力等を研修生に身に付けさせた上で、海外留学を経験させる事業です。研修生は事前研修を受講したのち、英語圏の国へ約1年間留学します。
 プログラムの修了生たちは、海外大学へ進学したり、国内外のコンテストに参加したりするなど、チャレンジを続けています。
 現在、第三期生Bコース100名が8月からアメリカ合衆国に留学しています。今後、第四期生Aコース100名が平成28年1月から平成28年12月までオーストラリアに、第四期生Bコース100名が平成28年8月から平成29年6月までアメリカ合衆国に留学する予定です。


◆「東京都長期ビジョン」事業

本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針18 「東京、そして日本を支える人材の育成」
 政策指針19 「2020年大会の成功と東京の発展に寄与する都市外交の推進」


<問合せ先>
東京都教職員研修センター研修部教育開発課
電話 03-5802-0316