エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成29年3月28日更新

刀剣類を内容変更したとき


 登録後、刀剣類の内容変更を行うと、改めて登録し直すことが必要になります。
 内容変更とは、①銘文(全部又は一部)を消す又は追加する ②磨上げ又は区送りをする。③目くぎ穴を増やす又は真鍮などで埋める ④刀身に彫り物を加える ⑤研ぎを加えた結果、反りや長さに原票との相違が出たとき、このような場合は新規登録扱いとなります。これら以外にも仕立て直しなど特殊な加工を加えると新規登録で処理すべき場合があります。

1 手続

2 提出書類


3 注意


<問合せ先・各届出郵送先>
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎40階北側
教育庁地域教育支援部管理課 文化財保護担当 刀剣担当
電話 03-5320-6862
FAX 03-5388-1734