エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成29年10月16日

平成29年度夏期教員研修


1 教科等・教育課題

アクティブラーニングの視点からの授業改善研修の写真

アクティブラーニングの視点からの授業改善

 7月24日(月曜日)、子供たちの「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて、教員の資質能力向上のための実践事例をもとに、グループディスカッションをしました。


2 食育

学校における食育の推進

学校における食育の推進研修の写真


 7月25日(火曜日)、子供たちの食を取り巻く現状と課題及び国や都の動きをはじめ、学校における食育推進の基本的な考え方や、発達段階に応じた食育の指導目標と身に付けさせたい資質・能力について講義を受けました。
 また、給食時間における食に関する指導の参考例も、資料を見ながら紹介していただきました。


3 学級経営・教育課題等

アンガ―マネジメント研修の写真

アンガ―マネジメント研修

 7月26日(水曜日)、感情をコントロールし、児童生徒とより良い関係づくりをするための方法について、講義を受講し演習を行いました。「アンガ―=怒り」、「マネジメント=管理」という考えのもと、学校現場や実生活に活用できるスキルについて学びました。


4 教育課題

アレルギー疾患対応研修

アレルギー疾患対応研修の写真


 8月25日(金曜日)、食物アレルギーや、学校におけるアレルギー対応について学びました。毎年度行っているアレルギー対応研修ですが、今年度は管理栄養士を講師に招き、アレルギー反応の正しい知識、原因食材ごとの特徴等について詳しくお話しをしていただきました。後半では自己注射薬の注射演習も行いました。


5 教育課題等

ビジネススキルを通した、コミュニケーションスキル研修の写真

ビジネススキルを通した、コミュニケーションスキル

 8月28日(月曜日)、児童・生徒のやる気を引き出すコーチングについて学びました。
 企業におけるクライアント対応の考えをもとに、児童・生徒とのコミュニケ―ションのとり方について、分かりやすくお話しをしていただきました。


6 言語活動の充実・伝統文化理解

島ことばを知り、授業実践について学びましょう

島ことばを知り、授業実践についての写真


 8月29日(火曜日)、島ことばの価値や基礎について、八丈方言指導のカリキュラムを使った模擬授業を行い、指導法の検討を行いました。
 後半は八丈島出身の話者が加わり、受講者同士で例文の読み合せを行い、八丈方言に親しみました。



<問合せ先>
教育庁八丈出張所管理担当
〒100-1492 東京都八丈島八丈町大賀郷2466-2
電話 04996-2-0742
ファクシミリ 04996-2-2889
メール S9000009(at)section.metro.tokyo.jp
お手数ですが、(at)を@に変えてご利用ください。