エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

教育庁報 No.518
平成18年8月7日発行

教育庁次長に松田二郎前知事本局企画調整部長が就任


写真
松田教育庁次長

 比留間英人教育庁次長の中央卸売市場長就任に伴い、後任として松田二郎前知事本局企画調整部長が7月16日付けで就任しました。

【松田次長】
昭和27年生まれ、昭和50年入都。労働経済局総務部職員課長、同局商工計画部計画課長、同局参事(総務部総務課長事務取扱)、知事本局参事(政策担当)、産業労働局産業政策担当部長、知事本局秘書部長、同局企画調整部長などを歴任し、今回教育庁次長(中央図書館長事務取扱)に就任。

写真
退任のあいさつをする比留間前次長

●部長級人事異動
学校経営指導・都立高校改革推進担当部長 新井清博<参事(学校経営指導・都立高校改革推進担当)> ▽人事企画担当部長 直原 裕<参事(教育政策担当)> ▽参事(教育政策担当) 石原清志<下水道局南部建設事務所副所長兼庶務課長>▽参事《総務部総務課長事務取扱》 藤森教悦<総務部総務課長(統括課長)> ▽参事《東部学校経営支援センター支所長兼経営支援室長事務取扱》 奥村誠一<都立学校教育部局務担当課長(統括課長)《東部学校経営支援センター支所長兼経営支援室長》> ▽参事《西部学校経営支援センター支所長兼経営支援室長事務取扱》 高畑崇久<都立学校教育部局務担当課長(統括課長)《西部学校経営支援センター支所長兼経営支援室長》> ▽教職員研修センター企画部長 高橋貞美<参事《(財)東京都生涯学習文化財団派遣(東京体育館長)》> ▽中央図書館管理部長 中村雄一郎<参事《(財)東京都生涯学習文化財団派遣(事務局長)》> ▽参事《全国都道府県教育委員会連合会派遣(事務局長) 坂 崇司<中央卸売市場参事(市場政策担当)> ▽参事《(財)東京都生涯学習文化財団派遣(東京体育館長)》 和田英治<生涯学習スポーツ部スポーツ振興課長(統括課長)>
(注)<>は前職




ロボカップ世界大会で都立工業高等専門学校のチームが大活躍!


写真
レスキュー・マルチチーム決勝

 6月14日から18日まで、ドイツ・ブレーメンで「ロボカップ2006」世界大会が開催され、ジュニア部門に都立工業高等専門学校から3チームが出場しました。そのうちレスキューチャレンジ・マルチチームに出場した「LINK」チームが、見事優勝を果たしました。レスキューチャレンジ・マルチチームとは、他の国のチームと協力しながらコース上の被災者を助けるという競技で、「LINK」チームは決勝で中国のチームとペアを組み、うまく作戦を立てながら満点のスコアを獲得しました。このほか、「P-Fighters」チームがダンスチャレンジで「ベストプレゼンテーション賞」を受賞するなど、すばらしい結果を残しました。
 「LINK」チームリーダーの中川君は、「世界大会では、いろいろな国のチームとコミュニケーションを取りながら作戦を決めていくので、英語での会話にとても苦労しましたが、お互いロボット好き同士なので、うまく協力できたと思います。また来年もチャレンジしたいと思います。」と喜びを語っていました。


ロボカップとは、自分で考えて動く自律型のロボットによる競技会で、世界各国の研究者や学生がこの活動に参加しています。ジュニア部門には、赤外線を発するボールを相手ゴールに入れて得点を競うサッカーチャレンジ、2チームのロボットが協力して決められたコース上の被災者を見つけだすレスキューチャレンジ、自由な発想でダンスパフォーマンスを行うダンスチャレンジの3部門があります。