エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

平成26年10月14日

東京都教育の日

平成26年度「東京都教育の日」のテーマ

「オリンピック・パラリンピックを契機に、スポーツを身近に感じよう」

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催決定を受け、6年後の大会成功に向けてオリンピック・ムーヴメントを高めていく必要があります。
 本年は、1964年の東京オリンピックから50年目の節目の年であることを踏まえ、教育関係者や広く都民の方が、競技を通じて得ることができる感動や勇気などスポーツの素晴らしさを改めて認識することを目的として、「オリンピック・パラリンピックを契機に、スポーツを身近に感じよう」をテーマとし、「東京都教育の日」の趣旨を活かした取組を実施します。

平成26年度「東京都教育の日」記念行事の内容

平成26年度「東京都教育の日」記念行事の申込方法

申し込み方法:参加者全員の氏名、住所、電話番号、学校名(児童・生徒のみ)を御記入の上、電子メール (10月27日必着)又は往復葉書(10月24日消印有効)でお申し込みください。
◎申込先 〒163-8001 教育庁地域教育支援部管理課
電子メールアドレス S9000026(at)section.metro.tokyo.jp (at)を@に変更して送信してください。

平成26年度「東京都教育の日」推進事業

千代田区
(PDF:82KB)
中央区
(PDF:89KB)
港区
(PDF:107KB)
新宿区
(PDF:121KB)
文京区
(PDF:142KB)
台東区
(PDF:68KB)
墨田区
(PDF:100KB)
江東区
(PDF:180KB)
品川区
(PDF:150KB)
目黒区
(PDF:21KB)
大田区
(PDF:178KB)
世田谷区
(PDF:186KB)
渋谷区
(PDF:80KB)
中野区
(PDF:112KB)
杉並区
(PDF:156KB)
豊島区
(PDF:96KB)
北区
(PDF:147KB)
荒川区
(PDF:171KB)
板橋区
(PDF:155KB)
練馬区
(PDF:189KB)
足立区
(PDF:671KB)
葛飾区
(PDF:120KB)
江戸川区
(PDF:210KB)
八王子市
(PDF:188KB)
立川市
(PDF:81KB)
武蔵野市
(PDF:58KB)
三鷹市
(PDF:89KB)
青梅市
(PDF:69KB)
府中市
(PDF:62KB)
昭島市
(PDF:81KB)
調布市
(PDF:55KB)
町田市
(PDF:95KB)
小金井市
(PDF:47KB)
小平市
(PDF:84KB)
日野市
(PDF:106KB)
東村山市
(PDF:90KB)
国分寺市
(PDF:53KB)
国立市
(PDF:46KB)
福生市
(PDF:35KB)
狛江市
(PDF:64KB)
東大和市
(PDF:47KB)
清瀬市
(PDF:81KB)
東久留米市
(PDF:44KB)
武蔵村山市
(PDF:56KB)
多摩市
(PDF:75KB)
稲城市
(PDF:90KB)
羽村市
(PDF:38KB)
あきる野市
(PDF:49KB)
西東京市
(PDF:108KB)
瑞穂町
(PDF:38KB)
日の出町
(PDF:33KB)
檜原村
(PDF:22KB)
奥多摩町
(PDF:29KB)
大島町
(PDF:33KB)
利島村
(PDF:18KB)
新島村
(PDF:30KB)
神津島村
(PDF:19KB)
三宅村
(PDF:20KB)
御蔵島村
(PDF:24KB)
八丈町
(PDF:31KB)
青ヶ島村
(PDF:20KB)
小笠原村
(PDF:34KB)

東京都教育の日の趣旨や制定の経緯

考えられる取組


これまでの取組について


平成25年度の取組結果

平成25年度「東京都教育の日」のテーマ

「多様な地域教育力の向上」

 現在、少子化や核家族化など家庭の教育環境が変化し、子供の規範意識が低下していると指摘されています。子供たちが、様々な人々との交流を通じてマナー等を学び、社会性を身に付けるためには、より一層地域の教育力を活用し、社会全体で子供を育んでいく必要があります。
 そこで、今年度は、地域で活動している各種団体の取組や成果を広く都民に周知するとともに、より一層、地域が子供たちを育成する取組を推進する契機とすることを目的として、「多様な地域教育力の向上」をテーマとし、「東京都教育の日」の趣旨を活かした取組を実施します。

平成25年度の主な事業

平成25年11月2日(土曜日)午後1時30分から午後5時15分(都庁第一本庁舎5階大会議場)

平成24年度の取組結果

平成24年度「東京都教育の日」のテーマ

「校庭芝生化の推進」

 これまで「東京都教育の日」では普及・啓発を図るため、その年ごとにテーマを設定し、テーマに基づいた事業等に取り組んできました。
 「校庭芝生化」は、「2020年の東京」への実行プログラム2012で、環境負荷の少ない都市の実現、自然豊かな東京を次世代へ継承する施策の一つとして取り組まれていますが、今年度は事業が、環境局から教育庁へ移管され、教育施策としても、子供たちの知・徳・体を鍛え、時代を担う人材を育成する、地域との連携関係を構築する点でも重要な事業と位置付けられています。
 全公立小・中学校の校庭芝生化を目標にし、子供たちが教室から校庭へとび出し、豊かに活動できる環境づくりを推進していきたいと考えています。

平成24年度の主な事業

平成24年11月3日(土)午前10時~午後2時(新宿区立四谷第六小学校)

平成23年度の取組結果

平成23年度「東京都教育の日」のテーマ

「災害時の学校・家庭・地域の役割と連携」

 これまで「東京都教育の日」では普及・啓発を図るため、その年ごとにテーマを設定し、テーマに基づいた事業等に取り組んできました。
 この度の東日本大震災は、災害時の学校施設が重要な役割を果たすことを再認識する機会となりました。しかしながら、従来の防災マニュアルでは対応しきれない事例やマニュアルの内容自体を見直す必要がある事例も数多く生じました。今回の経験を教訓とし、災害時における学校、家庭、地域が連携体制を再構築するとともに従来以上の必要となる取組を考えることが求められています。
 そこで、今年度の「東京都教育の日」のテーマは「災害時の学校・家庭・地域の役割と相互連携」とし、「東京都教育の日」の趣旨を活かした取組の実施を推進します。
 また、東日本大震災の発生に伴い、電力不足が懸念されている中、学校や家庭で震災復興の主要な課題である省エネルギーの推進について考える機会を設け、エネルギー節減意識の浸透を目指します。

平成23年度の主な事業

シンポジウム「災害から子供を守る」

平成23年11月5日(土曜日) 午後1時~3時(都庁第一本庁舎5階大会議場)


平成22年度の取組結果

平成22年度「東京都教育の日」のテーマ

「運動習慣の確立」

 これまで「東京都教育の日」では、その年ごとにテーマを設定し、事業等に取り組んできました。
 昨年度は「子供の体力向上」をテーマとしましたが、体力向上には継続的な取組が必要です。また、体力を向上させるには、運動部に加入し部活動に打ち込むだけでなく、休み時間に外遊びをしたり、休日に散歩するなど、日常の様々な場面で体を動かす習慣を身に付けることが重要です。
 そこで、東京都教育委員会では、昨年度の「子供の体力向上」に引き続き、今年度は「運動習慣の確立」をテーマとし、「東京都教育の日」の趣旨を活かした取組を実施します。

平成22年度の主な事業

写真(記録会「チャレンジ体力測定!2010」)
講演会「体力向上に不可欠な運動習慣」

平成22年11月6日(土曜日)
 9時00分~10時00分(都庁第二本庁舎1階 二庁ホール)


記録会「チャレンジ体力測定!2010」

平成22年11月6日(土曜日)
 11時00分~14時00分(区立新宿中央公園)



東京都教育の日のシンボルマーク・標語・ポスター(過去の受賞作品)

これまでの経緯

◇平成12年8月
「心の東京革命行動プラン」において「教育の日」の設定を明記しました。
◇平成14年 9月
第三回都議会定例会において「教育の日」の設定に関する請願が趣旨採択されました。
◇平成15年11月
「東京の教育を考える都民のつどい」を開催しました。その中で参加者代表から「東京都教育の日」が提唱され、参加者の賛同を得ました。

「東京都教育の日」の提唱

◇平成16年2月 東京都教育委員会で「東京都教育の日」を決定し、知事と教育委員会の連名で東京都公報に公告しました。



<問合せ先>
教育庁地域教育支援部管理課
電話 03-5320-6852