東京都教育委員会

トップページ サイトマップ 窓口ご案内 ご意見・ご要望
トップページ入試情報>都立高等学校の転学・編入学について

都立高等学校の転学・編入学について

 

各学校の定員に、欠員が生じた場合、各学期ごとに「補欠募集」を行います。

転学・・・高等学校に在籍のまま、引き続き他の高等学校の相当学年に移る場合年3回、各学期末(3月、8月、12月)に募集し、次の学期から転校することになります。ただし、12月は、最終学年の募集は、ほとんどありません。

編入学・・・高等学校に入学後、1学年以上の課程を修了し、一度退学した後に改めて2学年以上に入学する場合(ただし、専修学校や各種学校から高等学校への編入学はできません。)年1回、3月の募集のみに応募でき、4月から入学することになります。

 

応募資格

1 全日制

 保護者と共に都内に住所を有すること。又は、入学日までに都内に住所を有することが確実なこと(法的に一方が親権者となる場合を除いて、父又は母のどちらか一方だけと都内に住む場合は 応募できません。)。

【注1】 都立高等学校全日制から都立高等学校全日制への転学を希望する場合は、在学している都立高等学校に相談してください。
【注2】 異なる学科への転学は、1学年の8月の募集のみに応募できます。その他の時期は、入学後、必要な単位の履修が可能であると志願先の学校長が認めた場合に応募できます。
【注3】 定時制・通信制から同学年の全日制への転学は、1学年の8月の募集にのみ応募でき、それ以降は、修得単位数に応じて相当学年の3月の募集に応募できます。

2 定時制

 志願者本人が、都内に住所又は勤務先を有していること。若しくは、入学日までに都内に住所または勤務先を有することが確実なこと。

【注】全日制から定時制への転学は、修得単位数に応じて相当学年に応募できます。

3 海外からの帰国の場合

 各学校にお問合せください。

 

日程等

  第一学期補欠募集
(転学及び編入学)
第二学期補欠募集
(転学のみ)
第三学期補欠募集
(転学のみ)
募集状況の発表 3月上旬 7月上旬 11月下旬
願書の受付 3月中旬 8月上旬 12月上旬
受験日 3月中旬 8月中旬 12月上旬
入学の時期 学年の初め 第二学期の初め 第三学期の初め

 募集状況及び日程については、各学期の募集時期に発表し、東京都教育委員会のホームページに掲載します。また、新聞(都内版)にも掲載される予定です(定時制については、掲載されない可能性があります)。

 募集の区分には、区分1と区分2があります。
 区分1:保護者の転勤等に伴う転勤者枠
 区分2:一般枠

 

学力検査の科目等

各学校で定めますが、原則として、国語、数学、英語及び面接を行います。

 

提出書類等

1 全日制

(1) 転学又は編入学の入学願書(志願する高等学校から取り寄せてください。)
(2) 志願者及び保護者の住所又は転居先が確認できるもの(前述の区分1の転勤者枠に応募する場合は、転勤を証明する書類。)
(3) 転学照会書(在学している学校長の発行したもの。様式適宜)(転学のみ)
(4) 在学証明書(在学している学校長の発行したもの。様式適宜)(転学のみ)
(5) 成績証明書(転学のみ)及び単位修得証明書
(6) その他志願先の高等学校で定めた書類
(7) 入学考査料 2,200円

2 定時制

(1) 転学又は編入学の入学願書(志願する高等学校から取り寄せてください。)
(2) 志願者の住所又は転居先が確認できるもの(住民票記載事項証明書等)、若しくは、勤務先を確認できるもの(勤務証明書、採用通知等)。
(3) 上記1全日制(3)から(6)に同じ。
(4) 入学考査料 950円


○ 補欠募集については、高等学校により学力検査等の日程が異なるため、最初に入学許可された高等学校へ転学・編入学する(その日以降の受検を辞退する)ことを条件に、複数の高等学校に出願することができます。

 

 

<問合せ先>
都立高校入試相談コーナー
電話 03-5320-6755

東京都教育相談センター
電話 03-3360-4175
東京都教育庁総務部教育情報課 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 電話 03-5320-6733 FAX 03-5388-1726
(C)Copyright 2004 Tokyo Metropolitan Government Board of Education. All rights reserved.